ユーグレナ ヘルスケア・ラボはユーグレナ及び各種素材の健康機能情報や最新の研究成果について情報発信するサイトです

いまこそ、5億年以上を生き抜く力を。
今こそ免疫力に注目!免疫力をたかめよう


ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 2022年2月28日まで
30,000円(税込)以上のお買い物が対象となります。
本キャンペーンはクレジットカードでのお支払いは対象外となります。
詳しくはお問い合わせください。

想像を絶するヘヴィーボトム!!
ついに再現されたヴィンテージPBサウンド!!

この音を待っていたベーシストがいかに多かった事か!
MOTOWN系のファットなPB, OLD ROCKのパンチのあるボトム、DUB BASSの地を這う様な重低音....その全てを表現できるピックアップの登場です。
JBに比べ、そのマウントポジションの関係からより多くの情報量が引き出せるはずのPBピックアップでしたが、ハムキャンセル構造のウィークポイントでもある位相問題から生じる高域と低域の物足りなさが、現存する多くのリプレイスメントPBピックアップ起こっている問題でした。
現代のものと比べた時、ヴィンテージPBピックアップは使用するアンプによって様々なトーンを引き出せるある種の魔法を持っていると言えます。
例えばコンプレッション。
ベーシストであれば一度は使用した事があると思いますが、そもそもコンプを使用する目的とは?
リミッターはあるレベル以降のゲインを押さえる役割ですが、コンプレッサーはレベル補正の問題よりも、音色効果的に使用するベーシストが多い様に思います。
クラシックロックやファンクのベースを聴くと、非常にFATで音楽的な音の立ち上がり/減衰(エンベロープ)を持った音だと感じるはずです。しかし現代的な「PBピックアップ」はPBの音には間違いないのですが、やはり有機的な倍音が少なく、ボトムも感じられません。
その要因のひとつが弾いているプレイヤーが感じるコンプレッション感だと思います。
このKT "POWER BOMB"を弾いてみると弦をヒットした際にまずグッとコンプレッションがかかります。そのアタックの後にサスティーンが伸びてきて、あるところで減衰をはじめます。その音は正に良質なコンプレッサーを通過した音。ゆえにPOWER BOMBを搭載したベースには、もはやアウトボードのコンプは不要であるといえます。そもそも、この音色を得たいが為にベーシストはコンプレッサーを多用したのではないかと思う程です。
例えばSVTのクラシックやアギュラー等のアンプにプラグインすれば、初期衝動にかられたROCK、又はPUNK ROCKで聴ける、あの音が飛び出します。
その状態でベースのトーンをフルにカットしてサムピッキングする事でRAGGEやDUBで聴けるヘヴィーなボトムが生まれます。勿論15インチスピーカーのコンボに接続するか、チューブD.Iに接続すれば、モータウン直系のファンキーで音楽的なトーンが楽しめます。そしてHIWATT等のヨーロピアン メイドのアンプに接続すれば、70'sヨーロピアン プログレッシヴ ミュージックのサウンドが完全に蘇ります。
2フィンガー、サムピッキング、そしてピック。どのようなスタイルのどのようなベーシストがどのようなサウンドでプレイしても、まさしく王道のPBサウンドが得られる驚異のピックアップの登場です。

※完全手作業での製作の為、ご注文後2週間程度の納期がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

新着記事

よく読まれている記事

健康コラム

一覧を見る

研究レポート

一覧を見る

お知らせ

  1. 2021.10.22

    完全手巻ピックアップで再現するヴィンテージPBサウンド KT MODERN VINTAGE GUITARS POWER BOMB【 完全手巻ピックアップで再現するヴィンテージPBサウンド 】

    詳細はこちら>
  2. 2021.09.28

    完全手巻ピックアップで再現するヴィンテージPBサウンド KT MODERN VINTAGE GUITARS POWER BOMB【 完全手巻ピックアップで再現するヴィンテージPBサウンド 】

  3. 2021.09.03

    ユーグレナ社とジーンクエスト社、東北大学病院総合感染症科と共同で新型コロナワクチンの副反応と遺伝的背景の研究を開始

    詳細はこちら>
お知らせ一覧を見る